沿革

1995年12月
(有)共同警備保障を創業
1999年11月
富山県に富山営業所を開設
2000年8月
基幹業務システム「KDべんり君」の開発・販売をスタート
2005年1月
経営革新の認証取得
(データを一元化して全ての端末を結ぶ技術を確立)
2006年3月
ISO9001:2000を取得
(ASPシステムが業務標準化に貢献)
2007年1月
会社(営業所)移転に伴う届出同上認定書の書換
2007年2月
株式化に伴い社名をKYODOU株式会社に変更
2007年4月
富山県に新たに氷見営業所を設置
2007年6月
中部経済産業省より、IT化促進事業に採択 (ASP化で業界の問題を解決)
2008年4月
愛知県に新たに岡崎営業所を設置する
2008年4月
石川県に金沢営業所を設置する
2009年10月
プライバシーマークを取得
2010年2月
「KDべんり君」法定備付版の協力開発契約の締結
2010年4月
事業部制を導入
2010年6月
静岡県に静岡営業所を設置
2011年3月
神奈川県に横浜営業所を設置