ごあいさつ

ごあいさつ

企業を取り巻く経済環境が厳しさを増し、より効率的な業務遂行と適切な経営判断が求められる中、勤怠管理をはじめとする基幹系業務のシステム化が必要不可欠となってきました。

しかしながら、自社でのシステム開発には多くの費用と時間が必要となります。また、一から操作を覚えなければならず、現場のスタッフからは「すぐに使い始められるのか」「ちゃんと使いこなせるのか」といった不安の声も聞こえてきます。

私たちはこうしたシステム化の課題を解決するために、誰もが使いやすくカスタマイズ性にも優れた「エクセル」と、大量データの保管・管理に適した「クラウド」を融合した、ハイブリッド型のシフト&勤怠システム「Shift MAX」を開発いたしました。

私たちが「Shift MAX」で目指したのは、現場で働くスタッフから、現場の責任者、本部の管理者、さらには経営者の皆様まで、すべての人が心から使いやすいと思えるシフト&勤怠システムです。私たちは今後も「Shift MAX」のさらなる開発・発展に努め、より一層の使いやすさをお客様にご提供していきたいと考えております。

 
KYODOU株式会社 代表取締役 澤橋 秀行